​宮城道雄記念コンクール

1966年(昭和41年)以来、箏曲宮城会が毎年主催しているコンクールで、演奏部門(児童部・一般部)と作曲部門があります。両部門とも、宮城会会員に限定されることなく、広く一般からの参加があり、数多くの優れた演奏家や作曲家を輩出してきました。

平成30年度より、演奏部門は「児童部門」が、「幼児・小学生の部」「中学生の部」に分かれての審査となりました。なお、平成30年度をもちまして、作曲部門は中止となりました。

主 催   箏曲宮城会 

後 援   一般財団法人 宮城道雄記念館

協 賛   公益社団法人 日本三曲協会

審査方法

          宮城曲・古曲・宮城宗家が委嘱した「宮城曲を編曲した作品」により審査

                

表   彰

             賞状、賞金、副賞

                一般部    1位 賞金10万円

                    幼児・小学生の部、中学生の部入賞者には賞品があります。

                

参 加 料

            演奏部門 幼児・小学生の部   3,000円

                             中学生の部          5,000円

                     一般の部         8,000円

○種別 イ、独奏 

       1.箏 2.三絃 (唄のある曲は唄も含めて審査対象となります。)

    ロ、合奏

       2人以上での演奏

○分類 幼児・小学生の部(6歳以下でも可)

    中学生の部​

            一般部(高校生以上)

○演奏時間 幼児・小学生の部/中学生の部(5分以内)

                  一般部(7分以内)

​【令和元年度 コンクール入賞者

「令和元年度・宮城道雄記念コンクール」の審査の結果、

入賞者は次の通りです。

 

幼児・小学生の部

 

1 位 水滴      横田 菫

2 位 夜の大工さん  志村 妙花

3 位 汽車ごっこ   徳丸 めぐの

秀位   五十鈴川            田中 杏果 

 

中学生の部

 

1 位 松竹梅     高橋 苑子

2 位 春の海     湯原 誠

3 位 みだれ     高橋 麗子

秀位 夏の曲       穴澤 沙来

秀位 大河の夕      佐治 千羽弥

秀位 瀬音        川瀬  弥

 

一般の部

 

1 位 虫の歌     松本 史子

2 位 尾上の松    町田 夢子

3 位 尾上の松      藤重 奈那子

秀位   水の変態          原 千紘

秀位   水の変態          近藤 智子

秀位 みだれ       鈴木 友理